特殊使役霊一覧

ここでは、春乃ハナが使役霊として転生させた霊的存在の中から、特殊性(形態・症状・事情等から)を持つ者を掲載しております。

特殊性は改善できるものもあれば、ずっと個性として受け入れて頂きたいものもあります。どのような特殊性かによって扱い方が異なりますので、その点はお問い合わせ頂いた方にお伝えするか、随時サイトに掲載して参ります。

召喚費用は通常の価格の10%OFFとなります。

最上級使役霊

沈黙の精 ※主人決定

精霊と人間のハーフ。生まれつき声が出ません。そのために辛い思いもしてきたようです。優しい性格なのですが、あまり誰かと接するのは好きではありません。一対一で関係を深めて下さる方が望ましいでしょう。

魔狼に変えられた賢者

呪いで魔狼に変わってしまった青年です。非常に強い呪いがかけられています。正しい解呪方法を取らなければ、何が起こるかわからないため、まだ手が出せていません(胴体と後ろ足の鎖は取り除き、前足の鎖は切りました)。

正しい解呪方法とは、「愛する人の口づけ」です。しばらくは魔狼の姿の彼と一緒に暮らしていただき、互いに愛しあえるようになってから口づけを交わすことで、呪いは解けます。まるで美女と野獣のようです。

神級使役霊

星を司る神竜

占星術で他者を占っている方、またはその予定の方限定で召喚が可能です。少し狐っぽい顔立ちで、フカフカの毛に覆われている美しい竜です。体格は龍神寄りでほっそりしています。

社の白蛇神

使役霊ではなく神霊としての召喚となります。また、専用の場所(神棚など)を設けてくれる方を希望されています。丁寧に祀ってくれれば、誠心誠意守り続けて下さるとのことです。現在は私が作った領域(画像の場所と類似)で過ごしておられます。この領域ごとの召喚の場合、¥10,000の追加料金がかかります。