レイキ伝授商法について

  • 2022年7月3日
  • 2022年7月1日
  • 知識

レイキ(霊気)は、手当て療法のひとつです。レイキの師匠から伝授されることで扱えるようになるとされています。

レイキそのものは、実際に自己治癒力を高められる有用なツールです。

しかし、伝授は高額であるため、商売として適当に伝授する人が増えはじめました。

その影響で、レイキそのものが偽物ではないかと疑われているのが現状です。まともに伝授・指導されなければ、まともにレイキは扱えないからです。

ここでは、レイキの伝授商法についてお話ししましょう。

レイキとは

レイキ(霊気 英:Reiki、Ray-Ki)、レイキヒーリングは民間療法であり、手当て療法・エネルギー療法の一種である。

レイキ – Wikipedia

レイキは、生命エネルギーを流しこむ療法です。

自然治癒力を活性化させたり、心身のバランスを整えたりといった効果があるとされています。

生命エネルギー(宇宙エネルギー、自然エネルギー、プラーナ)は、施術者が「パイプ」となって相手に流しています。

施術者自体の生命エネルギーを流しているわけではありません。自然界や宇宙から流れてきたエネルギーをの媒体となって、流しているということです。

レイキ伝授とは

レイキ伝授は、「施術者を生命エネルギーのパイプにする儀式」だと想像してみてください。

誰にでもパイプはありますから、パイプ自体を作るわけではありません。

しかしほとんどの人はパイプが詰まり気味。サビの生えた水道管のようなものです。

このパイプをきれいにして、生命エネルギーが淀みなく流れるようにするのが、伝授の儀式です。

サビも詰まりも取れた水道管は、すぐにきれいな水がどんどん流れるようになりますよね。

そのため、正しく伝授された人は、すぐさま自他への施術ができるようになるという仕組みです。

レイキ伝授の料金

冒頭でレイキ伝授は高額だとお話ししましたが、どの程度の価格なのか紹介しておきます。

スクールによって価格は異なります。また、端数は繰り上げ・繰り下げをしています。あくまでご参考になさってください。

    直伝霊気

  • 前期……50,000
  • 後期……45,000
  • 師範格……130,000
  • 師範……90,000
    現代レイキ

  • レベル1……30,000
  • レベル2……30,000
  • レベル3……50,000
  • レベル4……150,000〜
    西洋レイキ

  • ファースト……20,000
  • セカンド……30,000
  • サード……50,000
  • ティーチャー……100,000

レイキ伝授商法の問題点

レイキ伝授の価格は、師匠によっては適正価格(むしろ安価)なことがあります。

たとえば生徒に誠実に向き合っている師匠ですね。毎月無償でレイキ交流会を開いたり、ブログで情報を提供されたりしています。

このような良心的で面倒見のよい師匠に恵まれた方は、とても幸運です。

問題なのは、ほんの数時間の講習と伝授をし、資格を授けたあとは受講者を放置しているような師匠です。

こうした方々はレイキ伝授商法(あるいはレイキビジネス)をしていると言えるでしょう。

さらに問題なのは、そんな師匠から資格を取得し、レイキのことをよく知らないまま「商売」をはじめる生徒たちです。

これではねずみ算式に被害者が増えていきますし、レイキは効果がないのだと思われてしまいますよね。

問題点の対策

対策方法はシンプルです。時間をかけて誠実な師匠を見つけましょう。

レイキ伝授商法をしている不誠実な師匠や生徒とは関わらないようにしましょう。

そのために、不誠実そうな師匠を見分ける方法を書いておきますね。

  • 問い合わせへの対応が雑
  • 平均価格よりも安すぎる
  • 安さと手軽さを売りにしている
  • 文面に顔文字や記号が多すぎる
  • 「宇宙」「愛」などの曖昧な言葉が多すぎる

大切なのは、レイキ伝授を申し込む前にきちんと問い合わせることです。

丁寧に対応してくださる師匠なら、レイキ伝授の時もそのあとも、丁寧に対応してくださる可能性が高いからです。

レイキに関する一生の師匠になる方ですから、どうか慎重に選んでください。

さいごに

レイキは医療行為としては認められていません。しかし、各家庭の民間療法としてはたいへん優れています。

ガスター10を飲むほどでもない胃痛。ロキソニンを飲むほどでもない頭痛。

こんなちょっとした不調が起こった時に、とりあえず手を当てればよいという安心感。

レイキを日常に生かしはじめた人なら、誰もが感じることができるでしょう。

そのためには、不誠実な師匠に引っかからないこと。そして誠実な師匠から習うことが大切です。

この記事が、あなたにぴったりの師匠を見つける参考となりますように。